沖縄のセルフダイビングポイントマップ by Japan Self Diving Force
 
沖縄ダイビングマップ - Okinawa Diving Map

J.S.D.F.について

沖縄県に本拠地を置くダイビングクラブ、Japan Self Diving Forceです。ビーチエントリーを軸としたセルフダイビングで、主に沖縄本島のダイビングポイントを偵察・調査することを活動の中心としている潜水部です。名称が某組織のもじりなのは気にしないでください。

たまたまガテン系の仲間が集まった事をきっかけに、2020年末に発足したまだ若いクラブです。沖縄本島の海をもっと知るために、志を以て活動しています。僻地における遠浅や険しい地形の初見のポイントを攻めることも多いので体力勝負になりがちですが、みんなで和気あいあいと楽しく潜っております。

当面の活動内容としては、最も網羅的な沖縄本島のダイビングマップを完成させるための潜水活動を続けていく予定です。 主だったビーチポイントを網羅した後は、減圧潜水も取り入れての各ポイントの大深度・広範囲調査を行うことで、未だ発見されていない見所を発見することをミッションと考えています。

救助や応急処置の訓練と実践の経験を持つ仲間が中心であることから、チームメイト同士の信頼が厚く、行動力に直結していることが当クラブの強みだと私は考えます。加えて体力・精神面の練度が高いことで、通常よりも広い範囲の、より突っ込んだ調査ができている実感があります。この強みを生かして、今後も開拓と調査活動に役立てたい考えです。

大変そうだからボートで行けばいいじゃない、というマリー・アントワネット的な意見をいただくこともありますが、予算と楽しさの観点から、岸から入る事にこだわっています。当ウェブサイトの情報も基本的には全てビーチエントリーに準拠した情報だと捉えていただけるよう、お願いいたします。

皆が長期休暇の際は合宿遠征(浜で寝泊り→海へ直行→繰り返し)を行ったり、荒天時には飲み会をやったりして過ごしています。上では活動内容など小難しく書いてしまいましたが、義理人情や環境を大切にしながら、楽しく過ごす事が全ての原点だと考え、今後も活動を充実させていきたい所存です。

(J.S.D.F.  アレン)

■代表紹介

アレン

出身:ブダペスト&大阪
好きな潜水スタイル:開拓ダイビング、サイドマウント、減圧潜水、洞窟潜水、寒冷地潜水、DPV
好きな器材メーカー:Halcyon, apeks, fourth element, Ammonite
一言:努力・根性・友情の揃った隊員たちに支えられながら、一応部長をやらせてもらっています。ハンガリーと日本のハーフで、夏はヨーロッパで過ごす事が多く、自宅の近所にヨーロッパ最大級の水中洞窟があるので、目下ケーブダイバーを目指しています。人と自然を大事にして生きていたいものです(*‘∀‘)